出版案内

オンライン書店からご購入いただけます

超麺通団2 団長の事件簿

著者 田尾和俊
定価 1,400円(税抜)
発行年月日 2004年12月24日
判型 B6判並製 324ページ
ISBN 978-4-901908-06-1

内容紹介

田尾和俊団長が満を持して書き下ろした、あんな事もこんな事も満載の、のりつっこみ爆笑エッセイです。 本書では、讃岐うどんブームの火付け役となった「恐るべきさぬきうどん」の前史となる、TJかがわ創刊から、笑いの文化人講座の立ち上げ、文化人が結集成熟し、麺通団が生まれるまでを書き起こしました。 また、「恐るべきさぬきうどんANNEX」と題して、讃岐うどんブームを経て台頭してきた若手うどん打ちを紹介。 さらに巻末付録では「ゲリラうどん通ごっこ」の原稿も掲載。

 

目次

 

はじめに


1.ケアンズの休日 
1プロローグ 
初めての家族旅行/2002年/計画/グアム沈没/  
ドタバタのケアンズ決定/綿密な計画 
2わくわく動物探検ツアー 
ネビル、大当たり/キノボリカンガルー/ラブリー・ワラビー 
カモノハシはお静かに/夜の熱帯雨林/ガイドの定番ギャグ 
3グリーン島1日アドベンチャー 
4謎の土ボタルツアー 
怪しいレストラン/密林の中のプラネタリウム/疑惑 
5キュランダの奇跡 
アクシデント/驚異のロープウェイ/なんでやねん! 
6エピローグ 
絶海のポンツーン/余録


2.異色のタウン情報誌 
1転身 
私はうどんで生計を立てているのではない/日ポ友好回転寿司 
広告代理店時代の過酷な日々/突然の出向命令 
タコ部屋作業開始/嵐の中で 
2「笑いの文化人講座」 
競合と差別化するための企画/香川のお笑い投稿界(狭いな)のカリスマ企画 
圧倒的な中高生の占有率/投稿を全部読み、投稿者を必死で覚える 
文化人の輪/3WAYコミュニケーション作戦/背伸びの度合い 
3そんなわけ、ねーだろ! 
猿人Jの捕獲(笑)/ローカル有名人大作戦/充実のアマチュア軍団 
充実のただの素人たち/ローカルラジオ史に残るお化け番組誕生 
ラジオ番組大爆発!


3.恐るべきさぬきうどんANNEX 
1善通寺の豪腕・・・善通寺市・白川うどん 
久しぶりの探検 
2西端の防人・・・豊浜町・上戸うどん 
初めてのご対面 
3若手軍団の長老・・・善通寺市・清水屋 
若手大将の素敵なコミュニケーション/綿密な打合せ/長老発覚 
4お笑いの方・・・山本町・SHIRAKAWA 
5他人の家に土足で上がれ(笑)・・・丸亀市・富永 
よその家 

4.〔付録〕ゲリラうどん通ごっこ・・・幻の原稿再録 
1世界最大の小・・・高松市・かながしら(2002年3月掲載) 
10年前の記憶/かけの小/再突撃 
2東京の讃岐うどん(2002年4月掲載) 
「カーサ・ブルータス」/都中引き回し/出遅れティアヌス 
ストレンジカインドオブ・・・/開幕3連敗/僕の手に/銀座のイチロー 
珠玉の2軒/カレーうどんの可能性 
3春の事件簿(2002年7月掲載) 
セインと藤崎/はなちゃん/もぐもぐGONBO 
4東京の王者・・・十条・すみた(2002年10月掲載) 
十条の一角 

あとがき