出版案内

在庫切れ

オンライン書店からご購入いただけます

男31歳地方アナ留学日記

著者 多賀 公人
定価 1,400円(税抜)
発行年月日 2005年11月21日
判型 B6判並製 203ページ
ISBN 978-4-901908-11-5

内容紹介

瀬戸内海放送アナウンサー多賀公人のアメリカ留学日記。 思いは絶対かなう! キャリアアップのために留学したい、でも会社にその制度は無い。ならどうする。会社にその制度をつくっちゃえばいいんだ。試行錯誤の末、ロータリークラブ奨学金も貰える事に。行ってからは・・・それは本を読んでのお楽しみ。地表局人気アナのどたばた留学記。

 

目次

 

プロローグ 

1.いざ、留学しよう! 
  僕はメインキャスター 
  地方局アナウンサーの実態 
  かつての留学体験 
  TOEFLのスコアアップをめざせ 
  辞める? 辞めない? 
  社会人留学の味方・奨学金制度 
  突然の面接試験 
  一大決心 
  ついに留学許可! 
  いいやつばかり 
  大勢の仲間に見送られて 

2.満喫のキャンパスライフ 
  あこがれのアメリカへ 
  ●コラム「訴訟社会アメリカ」 
  サンフランシスコ州立大学について 
  はじめての友人・ロジャー 
  中川淳子さんとの出会い 
  ふがいない? 日本のジャーナリスト 
  ロータリーの留学生 
  人種の坩堝SFSU 
  パーティアニマルは誰? 
  ●コラム「ピンクのパンティ」 
  Get out of here! 
  忘れられない授業 
  サンフランシスコの日本人留学生 
  殺人事件発生 
  ●コラム「サンフランシスコ基礎知識」 
  お引っ越し 
  BMWの誘惑と・・・ 

3.僕が見たアメリカ 
  熱くクレイジーな1日 
  イルミネーションに彩られるクリスマス 
  1994年1月17日 
  ●コラム「二重国籍の青春」 
  日系タッドは日本嫌い? 
  ビーチ・ブランケット・バビロン 
  ●コラム「サンフランシスコのお気に入り」 
  どこでもペットボトル 
  禁煙・嫌煙もアメリカから 
  「変化のサインを見逃すな」 
  ●コラム「想像を絶する街・ニューヨーク」 

4.世界が僕を待っている!? 
  いろいろな旅 
  ロッキー山脈を越えて 
  ひげを伸ばした10カ月間 
  アメリカで出会った海外の友人たち 
  サンフランシスコの母から重大な話 
  中川淳子さんから学んだこと 
  日本語のアクセント? 
  肝心の成績は? 
  そろそろ日本が恋しい 

5.「留学の成果」が試されるとき 
  帰国後の居場所は? 
  外国人と話そう! 
  マイブームは韓国語 

エピローグ 

あとがき 
付録◇ロータリークラブ奨学金制度について